庭の野菜を収穫

なかなかブログを書く時間が取れず、もうとっくに収穫終わってしまったのですが^ ^; 今年初めて植えたトウモロコシ。 9本植えて6本だけしか収穫できませんでしたが、お味はとっても美味しかったです! そして今年はトマトがちょっと不調・・・ その代わりキュウリは10株以上植えたのでなかなか好調。 しかも日本のキュウリなので美味しい! 苺もポツポツですが、まだ…

続きを読む

勝手に芽が出た桃らしきもの

どこから来たのか少し前に前庭の花壇の草取りをしていた時に、何だか雑草とは違う雰囲気の双葉がニョッキリ出ているのを発見。 そっと根元から掘ってみると桃っぽい種が割れてそこから芽が出ているではありませんか。 誰もこんなところに種を捨てたりはしないので、もしかしてコンポストの土か買った土の中に混ざっていたのかな?と思いつつ、何となく抜いてしまうのが可哀想なので鉢に植えました^ ^; 夫も…

続きを読む

4月11日南仏の我が家の庭(そら豆収穫間近、桔梗の芽吹きetc)

↑昨年10月に種まきして育てていたそら豆がそろそろ収穫できそうです^ ^ でも大きさにばらつきがあるので2、3回に分けての収穫になりそう。 そら豆は夫以外皆が好きなのであっという間になくなるだろうな~^ ^; でも初めて自分で育てたそら豆なので楽しみです。 そして食べ物繋がりというか、一応食べれるカプシンも3週間ほど前に種を蒔いたのがようやく芽が出てきました↓ …

続きを読む

3月の我が家の庭・薔薇に蕾、クレマチスの芽吹き、フランボワーズの苗 etc

ちょっとバタバタしていたら久しぶりの更新になってしまいましたが、色々ありながらも不死鳥のように毎朝なんとか立て直して頑張っています。 そして庭に出る度、植物達に癒される毎日。 前庭の門の横の花壇では昨年植えた忘れな草がキレイなブルーの花を咲かせていて、奥の水仙も花が開きそうです。 ↓ちょっと引きで見るとその上には私と夫の好みでない派手な朱色の花を咲かせる薔薇インターフローラ^ …

続きを読む

F1のパンジーのこぼれ種からはどんな花が咲くのか?(パンジーシュガーグレープ)

昨年前庭に沢山のパンジーをライン上に植えたのですが、そのこぼれ種の子がわいわい芽を出していたの通常一代限りのF1種はどんな子が咲くのかな?と気になっていました。 その子達がとうとう花を咲かせてくれたのですが結果から言うと、全く同じ子が咲きました^ ^ (赤丸がこぼれ種の花) 昨年植えたシュガーグレープは切り戻しするごとに花の色に白が混ざっていって雰囲気が変わって、夏越し…

続きを読む

春の種まき始めました2019

さて最近の南仏は朝方少し冷えるものの、日中は15℃くらいでジャケットなしで外で作業できるくらいのお天気です。 薔薇の剪定や誘引も少しずつしているのですが、今日は今年初めての種まきの記録です。 昨年はトマトなど苗作りをするには遅すぎて結局苗を購入したので、今年はちゃんと計画的に作業しようと種も蒔く月ごとに仕分けしたり、簡単な計画表なんかも作って忘れることがないようにしま…

続きを読む

こぼれ種があちこちで芽吹く2月の南仏の我が家の庭

最近は日中お天気が良いので草取りをしたり庭で過ごす時間が増えてきました。 そして草取りをしながら気付くのはこぼれ種の子達の存在^ ^ 数年前はガーデニング初心者でどれがどれか全然分からなかったのですが、種から育ててみたり色々しているうちに小さな芽を見ただけで誰か分かるようになるってすごいですね。 少し前にも記事にしましたが、ビオラとパンジーはあちこちに植えまくっていたので、これ…

続きを読む

義母からレモンの木のプレゼント

前から欲しいなぁとは思っていたのですがなかなか手を出せずにいたレモンの木。 とある私の記念日のお祝いに義母がプレゼントしてくれました! 嬉しい~♪ 早速家にあった鉢に植え替えて前庭に^ ^ う~ん、素敵❤ ちなみに数年前の父の日に義父にレモンの木をプレゼントしたのですが、今では毎年たくさんのレモンをつけています。 あまりに沢山なっていたので先週末もらってきました^…

続きを読む

ビオラ・パンジーのその後、水仙が目を出し、薔薇が咲き、ロベリアが冬越しする2月の庭の様子

いやぁ、今年は一体どうなっているのでしょうか? 11月の終わりに庭の様子を書いてから2ヶ月以上が経ちましたが、四季咲きの薔薇達があれからずっとポツポツですが花を咲かせ続けています^ ^; どうせ2月に剪定するからと放置していたのですが、開花が終らないんですよ(笑) もちろん氷点下になる日もあるのできれいには咲きませんが、とにかく蕾をつけ続けています。 きっと花などこんな時…

続きを読む

11月の終わり…南仏の我が家の庭

エマハミルトンの蕾が色づいていて無事に咲けるか見守っているところですが、ここのところ南仏は記録的な天気の悪さが続いています。 でも今日は寒いながらも気持ちの良いお天気なので庭に出てちょっとだけ撮影^ ^; エマハミルトンの他にもあちこちで薔薇の蕾が咲くのを待っています。 毎年南仏ではいつ剪定や植え替えをするか悩んでしまいます。 でもここ数年で学んだのはフランスでは2,…

続きを読む

南仏の我が家、庭なう

さて、しばらくずっと雨が降る日が多く、南仏らしくない日が続いていて気持ちが底まで沈んていますが、そんな私にはお構いなく庭では皆それぞれの人生をしっかり生きているようです。 ↑のカンパニュラは薔薇の足元に植えてあるのですが、常緑でグランドカバーに役立っています。 そして夏に息絶えてしまったと思っていたロベリアが勝手に復活↓ こちらは3年目?4年目?くらいになるスプレー…

続きを読む

今年最後の植物をお迎え(ホワイトラヴェンダー、ゲラニウム・プラセンテ、サントリナetc)

せっかく前庭を整備したので薔薇だけでなくその周辺もさっさと植えてしまいたい欲求に勝てず、色々お迎えしました。 まだそんなに寒くないとはいえ、こんな季節なので冬でも枯れない常緑性、または半常緑性のある品種のみに絞り選定。 落葉性のものは来春お迎えします。 タイトルにある通りホワイトラヴェンダー、ゲラニウム・プラセンテ、サントリナEdward Bowlesに加えてコレオプシ…

続きを読む

クレマチス、プリンス・チャールズとカラミンサ・ネペタをお迎え

以前から気にはなっていたのですが、昨年ジャックマニーとヴィル・ドゥ・リヨンを迎えクレマチスが気に入ったことと、薔薇のコンパニオンプランツとして組み合わせたい薔薇があって、それに合うだろうと期待してプリンス・チャールズをお迎えしました。 合わせる薔薇は我が家の古株のインターフローラ(と思われる薔薇)なのですが、この朱色っぽい色合いが我が家では大不評でして(苦笑)まぁ私もあまり好きではない…

続きを読む

季節外れの朝顔

タイトルの通りですが、こんな時期に我が家の朝顔がガツガツ咲いております。 というか、今月の初めから咲き始めました^ ^; 真夏に咲いてくれれば涼しげでいいものを…と言いつつも、ほとんど花のない時期の庭にありがたいです(笑) ただ来年はこのアーチに沿いに植えてある薔薇ソンブレイユがもっと成長してゴージャスな花を咲かせてくれる予定なので(勝手w)来年は反対側に植えないとなぁ…

続きを読む

オリーブの木を地植えに

何なんでしょうか、地植え祭りになってます(笑) ちょうど今ヴァカンスということで、夫が居るのでササっと穴を掘ってもらってオリーブを植えました。 背丈が低いのでなんか見た目が変ですが(笑)とにかく前から地植えにしないと…と思っていたので良かったです。 オリーブの周囲に白いラヴェンダーを植えたいなと思っているのですが、ちょっと時期的に遅いかな?と思うので多分来年。 あとオリーブの奥に…

続きを読む