Fitbit Inspire HRを使ってみた!(すっかりはまってます 笑)

DSC04595.JPG


先日も書きましたが、誕生日に義両親から頂いたお金で以前からずっと気になっていたフィットネストラッカーのFitbit Inspire HRを購入しました。

理由は色々あるのですが、健康のために1万歩を毎日歩くようにしていて、基本的には携帯に入れているGoogl fitでカウントしていたのですが、わりとポケットのない服を着ることが多いので、そもそも一日中携帯を持ち歩けないのでちゃんとカウントが出来ないんです。
なのでとりあえずそれをきちんとカウントするにはウェアブルのフィットネストラッカーが欲しいなと。

それからちょっと年寄りクサイのですが(笑)心拍数を24時間記録出来るというのが気になって。
と言うのも、ここ数年更年期の前兆、もしくは更年期なのか突然胸がドキドキしたり、苦しくなることがあったりして、どちらかと言えば精神的なものなのかなと思うのですが、どっちにしろ心拍数を記録出来たらいいなということで。

実際の心拍数の記録はこんな感じ↓
心拍数と同時に有酸素運動の時間なども記録してくれるので、ランニングやフィットネスをする人も心拍数を見ながら運動出来るので便利です。

Screenshot_20200623-094318_Fitbit.jpg


Fitbit Inspire HRに決めたのはデザイン的な理由もあるのですが、(普段時計などつけないので、出来るだけ小さくて目立たないモデルが欲しかった)その他に睡眠時間と質を記録してくれるという機能。
これがすごく面白くて、レム睡眠、浅い眠り、深い眠り、目覚めた回数などを記録してくれて、朝起きるとそれぞれ何時間がどの睡眠だったかグラフで見ることが出来るんです。

Screenshot_20200623-094224_Fitbit.jpg


そして実際使い始めて、すっかりはまったのが食事の記録。
いちいち食べたものを記録していかないといけないので、初めは使う予定がなかったのですが、何となく一日どれくらい食べているのかなと気になって一度使ってみたら、思ったよりも結構食べていることが判明。
しかも消費したカロリーと摂った食事のカロリーがこんな風に↓棒グラフで表示されるので、食べた以上に消費しなきゃ!という気分になって、いつもよりも意識して動いたり、もう半分ゲーム化(笑)

Screenshot_20200623-094210_Fitbit.jpg


しかも食べたものの栄養構成まで表示されるので、食事のバランスもおのずと気にするようになり、今ではよく食べる料理などもわざわざカロリー計算してカスタム食品に登録したりして、毎食記録しないと気が済まないくらい^ ^;

ちなみにこういう細かい記録は携帯にアプリを入れて、携帯で入力しなければいけないのですが、普段携帯はほとんど使わないのに、今は飲んだ水の量や食べたものなどちょこちょこ記録しています(笑)

一応携帯への着信やメール、SNSの通知なども本体に表示されるようにも出来るみたいですが、そこは普段から決まった時間にしかメールチェックなどもしないので使っていません。


Fitbitのアプリはこちら






Fitbitを使ってかれこれ1ヶ月近く経ちますが、バッテリーも5日くらいは持つので、なくなりそうだなと思ったらPC作業をしている時やあまり動いていない時に充電しています。(2時間くらいで完了)

これが初めてのウェアブルフィットネストラッカーなので、他との比較は出来ませんが、私は大満足!
普段ゲームなどは一切しないのですが、ある意味私のゲームみたいな存在になっています(笑)

例えば自分で設定した目標の歩数や距離、運動量に達すると通知してくれたり、到達していないと「もう少し!」というようなメッセージで励ましてくれたり、本当に楽しくて仕方ないんです^ ^;

Screenshot_20200623-094255_Fitbit.jpg


これを使ってから食べるものや量にも気を付けるようになったし、意識的に動くようにもなったので健康管理にはすごくいいと思うし、睡眠の質や心拍数なども測ってくれるって、素晴らしい!
もしウェアブルフィットネストラッカー気になっている人がいたら、すっごくお勧めです!!




最後まで読んで下さってありがとうございます!
ブログランキングに参加しているので、
良かったら応援クリックして頂けると、とっても嬉しいです^ ^

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
スポンサードリンク

この記事へのコメント