フランスの外出制限が4月15日までに延長されました

IMG_4065.JPG


先日の外出制限が決まってから一歩も外に出ていませんが、夫は週に2回ほど仕事へ行き、買い物も週に1回行ってくれるので、私は何不自由なく暮らせていて、本当にありがたいことです。

そんな中、当初2週間の予定だったフランス国内の外出制限が4月15日まで延長されました。
皆それぞれ状況が違いますが、私は初めに書いた通り外に出ない以外は問題なく生活出来ているので、何の不満もありません。
自営業の人や一人暮らしの方々など、大変な状況にある人も多いのに、私は本当に恵まれています。

外に出れないとはいえ、これまた恵まれていることに我が家には庭があるので、最近は天気も良いので毎日何かしら庭仕事をして過ごすことが多いです。
そして数日前、いつものように庭仕事をしていたらお隣さんも庭に出てきて、お店に出荷できない苺農家から苺を買うんだけど…と声をかけてもらったので、我が家の分も一緒に1キロ注文してもらいました。
(ちなみに1キロで6ユーロでした)
農家の方がまとめてお隣さん宅に配達してくれたのを、昨日隣さんがこれまた庭越しに届けてくれたのがトップの写真の苺です^ ^
ちょっと小ぶりな品種ですが、香りが良くてとっても美味しい!
やっぱり新鮮な旬のものを頂くって幸せですよね~

我が家でも色々食べられるものを育てていますが、土に触れて季節を感じながら生活出来る喜びを最近は特に感じるようになりました。
今は昨年植えたそら豆が日に日に大きくなっているを毎日見るのが楽しみです。
そして苺もたくさん花を咲かせているので、我が家の苺の収穫も待ち遠しいです。

IMG_4067.JPG


(ちなみにまだ記事数は少ないものの、庭のお話は↓の別ブログで書いていますので、良かったのぞいて見てください^ ^)

南仏プロヴァンスで理想のガーデンづくり
http://jardin.france13.net/




IMG_4060.JPG


なかなかブログの更新がまばらで、しかも書いたと思えば外出制限のお話だったり、そうでなくても世界中ストレスフルな状況が続いていますが、私はここ最近とても気持ちが落ち着いていて、いつも心に平和がある感じで元気に生活してます。
特に自然とのつながりが私に大きな幸福感をもたらしてくれていて、たとえば庭に鳥のえさを置いているのですが、そこに遊びに来る可愛い鳥たちをリビングから眺めるもの毎日楽しみで、ますます穏やかな気持ちになります。
外の世界は変えられないけど、心に平和を宿すことは出来るし、それが出来れば十分幸せなんだと感じる今日この頃です。



ブログランキングに参加しています^ ^
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
スポンサードリンク

この記事へのコメント