【訂正】フランスは試験week!

↓↓ 先回の記事 ↓↓

2月になりましたね。
日本への一時帰国までカウントダウン、そして子供たちのヴァカンスもカウントダウン・・・
そんな中でまたまた心折れるような出来事が起こって、唯一の心の支えだった日本旅行さえも、今はかなり楽しみじゃなくなっている今日この頃。
本当に神様はどうしてこんなにポンポン私に試練を与えるのかしら(泣)
でも泣いていても解決しませんので、頑張ってどうにかして、日本旅行を楽しみたいです!!

さてさて、なかなかブログを更新できないうちに旅行へ行ってしまいそうですが、普通高校へ通っている高校2年生(フランスではPremière/プルミエー )の娘は今週から模擬試験です!!
模擬試験と言っても国が行う正式なものなので、身分証明書を持って行かないと試験を受けられません。
ということで、娘も今朝はパスポートを持って出かけました。

ここでも何度かフランスの教育システムについて軽く書いていますが、フランスでは高校卒業試験をパスすれば基本的にどこの大学へも行くことが出来ます。
で、その卒業試験は高校3年(フランスではTerminale/ターミナル)の終わりにあるかと思えば、そうではなくて、試験の一部は高校2年生で受けることになります。
なので今年の春、高2の終わりに受ける試験の模擬試験が今週というわけです。(ややこしい)
つまり、フランスの普通高校の生徒は高2、高3と2回に分けて卒業試験を受けなければならず、それぞれの模擬試験も2回ということになります。
そう言う意味では日本のような受験戦争?的な感じは違った意味で、2年に渡って受験という苦労があるわけです。
お国違えばというやつですね^ ^

日本でも受験シーズンですが、受験生の皆さん、そして受験生を持つ家族の皆さん、体調に気を付けて頑張ってください!
それでは今日は以上で^ ^


↓↓ ここから訂正 ↓↓

ボケるにもほどがあるってもんですが、何と今回娘が受けたのは模擬試験ではなく本番の試験でした^ ^;
ネット上でちゃんと予定確認した時、模擬試験って書いてあったんですが…
他の専攻とか学年の話だったんでしょうか(謎)
とにかく気付いた時にはすでに娘の試験はすべて終わっておりました(苦笑)
ちなみにフランス語の口頭模擬試験は、日本から帰ってきてすぐにあるそうです。



ランキングに参加しているので、良かったら下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです💓
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
スポンサードリンク

この記事へのコメント