ここにも何度も書いていますが、昨年4月に日本でKoboを購入したのですが、それ以降読書熱が続いています。

ちなみに日本で購入したKoboは日本国内でしか設定できないので、海外に持ち帰ってから設定をしようとしても出来ませんのでご注意。
実は購入時には私もそんなことを全く知らなかったのですが、初期不良とかあったら嫌だと思って日本滞在中に設定して、電子書籍も何冊か購入してDLしました。

先日の記事にも書きましたが、ブックリーダー自体は4月に購入したものの、実際に本を読み始めたのは6月。
それからその後、年末までの半年で150冊、今年に入ってからすでに93冊(先回の更新からまた3冊読みました)読了。

私の場合、PC、携帯は夜の9時までと決めていて、9時からお風呂、以前はこのお風呂中に読書をしていたのですが、最近はそれをやめてお風呂の後にベッドで毎日2、3時間くらい読書をしています。

こんな調子でかなりの本を読んでいるのはいいのですが、ふと、あれが書いていあるのはどの本だったっけ?というようなこともしばしばあり、今年の2月に読んだ本の影響でアウトプットの大切さに気付き、「読書ログ」というレビューサイトに登録して、読んだ本のレビューを書くことにしました。

↓アウトプットの重要性に気付かせてくれた本がこちら。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

学びを結果に変えるアウトプット大全 [ 樺沢 紫苑 ]
価格:1566円(税込、送料無料) (2019/6/18時点)




私は電子書籍版を購入しましたが、なかなか良い本です。
この本を読み終わってすぐに「読書ログ」に登録して、それ以降読んだ本はレビューを書いています。

お気づきの方もいるかと思いますが、少し前から左側に「読書ログ」の私の本棚を公開しています。
私がどんな本を読んでいるのか気になる方はぜひチェックしてみてください。
かなり色んな分野の本を読んでます^ ^;

ちなみに購入した電子書籍はほぼすべて登録していますが、紙で購入した本とサイト上で見つからなかった本については登録していません。
また、本棚に登録している本の中で初めの100冊ほどはサイト登録前に読了しているのですが、さかのぼってのレビューは基本的に書いていません。
しかも本を読み終わる前にどんどん新しい本を買ってしまうので、本棚がどんどん埋まっていきます^ ^;

出来ればここには月に一度くらいその月のベストなんかをまとめたいとも思っているのですが、なかなか時間がないのでどうかな。
「読書ログ」は登録していない人でもレビューを読むことが出来るので、興味がある方はぜひのぞいてみてくださいね。



ブログランキングに参加しているので、良かった下のバナーをクリックして応援してもらえると嬉しいです^ ^

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ






スポンサードリンク

この記事へのコメント