メイアンの薔薇4種をお迎え(ジャルダン・ドゥ・バガテル、モニカ・ベルッチ、クリストフ・ドゥシェヴァンヌ、ミスターリンカーン)

IMG_3395.JPG


もう4月だというのに裸苗でメイアンから4種類の薔薇が届きました。
こんな時期なのでまぁセールですね^ ^;

ジャルダン・ドゥ・バガテルは下の娘が1年ほど前から欲しいと言っていた薔薇でクリーム色から薄いピンクに条件によって色が変わる品種。
クリストフ・ドゥ・シェヴァンヌはメイアンでも新しい方の品種でクリームから黄色の爽やかな色の品種。
モニカ・ベルッチは前からずっと気になっていたのですが、花弁の裏側が白で表と淵が赤という面白い品種。
ミスターリンカーンは日本でもおなじみの超強健な薔薇ですが、こちらは送料対策で買ったと言うのが本当のところです^ ^;

クリストフ・ドゥ・シェヴァンヌは地植えに、その他はとりあえず鉢植えで管理したいと思います。
これでとうとう我が家の薔薇も46種類になりました(笑)



良かったらクリックしてもらえると更新の励みになります^ ^
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ


スポンサードリンク

この記事へのコメント