クレマチス、プリンス・チャールズとカラミンサ・ネペタをお迎え

DSC03069.JPG


以前から気にはなっていたのですが、昨年ジャックマニーとヴィル・ドゥ・リヨンを迎えクレマチスが気に入ったことと、薔薇のコンパニオンプランツとして組み合わせたい薔薇があって、それに合うだろうと期待してプリンス・チャールズをお迎えしました。
合わせる薔薇は我が家の古株のインターフローラ(と思われる薔薇)なのですが、この朱色っぽい色合いが我が家では大不評でして(苦笑)まぁ私もあまり好きではないのですが、何せ香りがとても良いし元気な株なのに抜いてしまうのも可哀想で出来ないので、何とかこの薔薇をキレイに見せる方法はないかと考えていたのですが、あるフラワーアレンジメントでインターフローラのような少し薄い朱色っぽい花と、このプリンス・チャールズのような爽やかなブルーの組み合わせがとってもマッチしているのを見て、コレだ!と思い今回決めました。
本当に合うかどうかは来年のお楽しみですね。
とりあえず薔薇は地植えになっているのですが、クレマチスは鉢植え管理にします。

DSC03071.JPG


そしてプリンスと一緒にお迎えしたのがカラミンサ・ネペタ。
ただね、これカタログで白って書いてあって、画像も白に見えたんですけど薄いラヴェンダーピンクだったんですToT
4株も買ったのに…
いや、これはこれで素敵だとは思うのですが、裏庭のピンクの薔薇コーナーに大量の白が欲しかったんで、これは前庭に植えるしかないかな…
でも前庭には前庭で植えたいものがたくさんあるので4株も植えちゃったら…>_<
カタログの画像は明らかに白だったし、名前にも白が入っているので文句言いたかったのですが、ちゃんとよく説明読んだらラヴェンダーピンクってちゃんと書いてあったので仕方がない。



良かったらクリックしてもらえると更新の励みになります♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
スポンサードリンク

この記事へのコメント