ビオラ・パンジーのその後、水仙が目を出し、薔薇が咲き、ロベリアが冬越しする2月の庭の様子

DSC03342.JPG


DSC03343.JPG


いやぁ、今年は一体どうなっているのでしょうか?
11月の終わりに庭の様子を書いてから2ヶ月以上が経ちましたが、四季咲きの薔薇達があれからずっとポツポツですが花を咲かせ続けています^ ^;
どうせ2月に剪定するからと放置していたのですが、開花が終らないんですよ(笑)
もちろん氷点下になる日もあるのできれいには咲きませんが、とにかく蕾をつけ続けています。
きっと花などこんな時期に咲かせない方が良いのでしょうけど、10株以上がこんな状態なので寒い中蕾をカットしにちょこちょこ庭に出るのもいやで結局放置。
本来なら南仏ではつる薔薇は2月中旬、その他の薔薇は2月下旬に剪定なのですが、天気予報と相談して今年は早めに剪定したほうがいいかもです。

DSC03335.JPG


↑そしてこちらもびっくり、昨年植えてそのまま放置していたロベリアなのですが、11月に復活して冬越し。
しかも氷点下の日でも放置プレイなのに見事に茂ってる(笑)
確かこれ1ユーロ以下で買ったと思ったんだけど、すごい^ ^;

↓そして10月の中旬に地植えにしたパンジー、ビオラ、ストックですが、寒いのにキレイに咲いています。

DSC03337.JPG


DSC03338.JPG


もちろんこの寒さではまだボリュームいっぱいと言うわけには行きませんが、そんな中でビオラ・ライラックアイスの花付の良いこと!
株は小さいですがひときわたくさんの花をつけていてびっくりです。
昨年は数株しか植えなかったのでたくさん種が余っていて、今年のメインになったのですが本当に素晴らしい。

↓こちらはこぼれ種のパンジーを秋のうちに移動させておいたものです。

DSC03336.JPG


これはパンジー・シュガーグレープみたいですね。
これもすごく元気で去年は夏の終わりまで咲いていたお気に入り。
もう種がないので今年は買わなきゃ。

そして裏庭に放置していた水仙も芽を出してきたので前庭の日向に移動↓
春を感じますね^ ^

DSC03344.JPG


こちらは玄関に入れたあるハイビスカス^ ^

DSC03341.JPG


再来週あたりは天気の様子をみて薔薇の剪定をしたいと思います^ ^



↓どっちを押しても同じなので、良かったらどちらか好きな方を押してもらえると嬉しいです^ ^
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
スポンサードリンク

この記事へのコメント

  • つきいろ

    ミカさん こんにちは。

    久々にガーデンの記事ですね(^ ^)
    なんとまだ薔薇に大きな蕾が有るだなんて!!驚きました。
    ザザッとカットして室内で咲かせる訳にはいかないんですか?(^ ^)
    こちらはと言うといつもよりも寒い冬になってます。涙
    ビオラも本当に強いですよね、北海道でも秋に植えておいても大丈夫らしいです
    まあどうせ見られないので植えた事も無いですけどね。
    そろそろ剪定の時期ですか?今年はどんな開花になるか楽しみですね(^ ^)
    2019年02月09日 18:55
  • ミカ

    >つきいろさん

    こんにちは^ ^
    は~い、すっかり美容系ブロガー(笑)になってしまって^ ^;
    つきいろさんのところもすっかりご無沙汰しております。

    こちらでは冬の終わりに芽が動き出したら剪定というのが基本で、だいたい2月の中旬辺りが目安なのですが、つる薔薇など半分以上の薔薇の芽が出てきて、水曜日当たりから少しずつ薔薇やラベンダーの剪定+草取りなどを始めたので、またガーデニングブログに戻っていくと思います^ ^

    ちなみに写真の蕾はソンブレイユですがジュビリーサラブレーションも桃みたいなぷっくり蕾をつけています^ ^;
    でもカットして花瓶にさすと咲く前にかれちゃうんですよね・・・

    今年は多くの株が2年目、3年目に入るので期待しているのと、昨年開花が見られなかったシラノ・ベルジュや新入りのダヴィッドオースティンの薔薇達も楽しみですし、クレマチス3種とのコラボも待ち遠しい^ ^
    2019年02月10日 05:48