薔薇チャールズ・ダーウィン他3種を地植えに

DSC03018.JPG


先日のエマに引き続き、薔薇の地植え計画着々と進んでおります。
ちなみにトップはエマの現在で、植え替えしてからも新しい葉が出てきて元気そうです。

さてこの日の植え替えは鉢植え2年目のチャールズ・ダーウィン。
前庭から裏庭へ移動して地植えに。

DSC03010.JPG


BBQの横なのですが、ここは秋冬あまり陽が当たらないものの春夏は適度に陽があたるので大丈夫かなと。
あんまり大きくなると困る場所ですが、イングリッシュローズなのでコンパクトに剪定すれば上手く維持できると思います。
(それよりちゃんと育つかを先に心配した方が良いと思う 笑)

そして↓フィリップ・スターク(白)とボッシュエ・エイグル・ドゥ・モー(モーヴ)、ミステリューズ(紫)を前庭にまとめて。

DSC03015.JPG


フィリップとボッシュエは状態があまり良くないのですが、地植えにしたことで少しでも良くなってくれますように。
この前庭の花壇は白、黄色、紫系の3色でまとめています。

他にもこの前庭の部分に植えたい薔薇が鉢植えの状態で待っているのですが、写真右側に大きなトランポリンがあって今のところはここまで。
トランポリンをいつか撤去したらこの倍の面積まで広げられるのでそれまで我慢。
(いや私も我慢だけど薔薇にも我慢して頂きます^ ^;)



良かったらクリックしてもらえると更新の励みになります❤
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
スポンサードリンク

この記事へのコメント