フランスのお墓に備える花

IMG_2041.JPG


11月1日はカトリックの万聖節、フランスでは翌日2日が死者の日となっており、日本で言うとお墓参りをするような日になっています。
なので今の季節はお墓に供えるためにキク科の花が大量に売られています。
もちろん菊の他にも色々な花をお墓に供えますが、やはり季節柄もあって圧倒的にキク科の花が多いです。
私達は先日一足先にお花を供えてきました。



にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ





スポンサードリンク

この記事へのコメント