コートダジュールの親戚宅でランチ

IMG_1605.JPG


一昨日書いたように昨日は親戚の家へランチのお呼ばれでした^ ^
普段は90歳を超えた親戚のおばさんが住んでいるのですが、本人は現在パリのアパートへ行っていて留守。
その息子夫婦と孫、そして夫婦の友人カップルと娘がドバイから遊びに来ていたので、我が家と義両親も合わせて14人。
非常に楽しい時間を過ごすことが出来ました。

IMG_1564.JPG


親戚宅はコートダジュールのとある高級住宅街にあるのですが、本当に居心地の良い家で毎回つい長居してしまいます。
特にこの親戚夫婦とは会う機会は少ないものの、仲良くしているので毎回一緒に過ごせるのを楽しみにしています。
更に滞在中の友人一家も何度か会ったことがあってとっても気さくで素敵な人たちなので尚更楽しかったです。

友人夫婦の旦那さんはチュニジア人ということで、ランチに奥さんと娘さんが本格的なクスクスやタブレ、サラダを用意してくれました。

IMG_1592.JPG


IMG_1595.JPG


残念ながらお肉を食べない私たちのために親戚のおばさんがツナのタルトを作ってくれたのですが、これがまたものすごく美味しくてレシピ聞いてきました^ ^

IMG_1597.JPG


そしてデザートはTropézienneというケーキだったのですが、まぁ巨大で直径35cm以上はありました^ ^;

IMG_1600.JPG


そこへ私の作った巨大フルーツゼリー^ ^;

IMG_1603.JPG


これがちょうどTropézienneにフレッシュさをプラスしてくれてとっても好評でした^ ^
ただもうお腹いっぱいどころではないくらい食べたので、夜ご飯はなしで(笑)

フランスではこのようにちょくちょく大勢での食事会がありますが、正直言うと超インドア派の私と夫はあまり集まり事が好きではないです。
でもユーモアのセンスのある楽しい人たちと一緒だと本当に楽しくて、この日は笑いが絶えず、私も一発(笑)皆を大笑いさせられたのでとっても満足でした(笑)
年々こういう食事会に参加することが少なくなってきているというか、特に私が人と会うのが億劫になっていることが気になっていて、実はそういう部分を改善しないとなぁと思っていたところだったので、これを機にまた我が家でも食事会を開きたいなと思いました。



わざわざひと手間ワンクリックしてもらえるこの嬉しさ、
してくれた皆さんにも周りまわって何か嬉しいことがありますように♪
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
スポンサードリンク

この記事へのコメント