夫の誕生日にフランボワーズムースのシャーロット

IMG_0847.JPG

IMG_0850.JPG


私の誕生日に続いて先日は夫の誕生日だったので、夫の好物のフランボワーズムースのシャーロットを作りました。
(ちなみに去年も全く同じw)
周りを囲むビスキュイとムースと別々に作るので手間といえば手間ですが、簡単に作れるので当日の午前中に作って、午後からはこれまた夫の好物の夕食の準備を頑張りました。
義両親がヴァカンスで留守なので家族5人だけのお祝いでしたが、会社でもお祝いしてもらったようです。

誕生日だけでなく結婚や出産などのお祝いごとの際、大抵フランスの職場ではそれぞれあげたい人があげたいだけの金額を出して、まとめ役の人が何かギフトを買って渡すというのが一般的。
なのでギフトと一緒に誰がいくら出してくれたか書かれたラフなメモを渡されます^ ^;
そして誕生日を祝ってもらう本人はお礼の意味を込めて、ドリンク(主にアルコール)やランチなどを皆におごります(笑)
そう、フランスでは家でお祝いする場合を除いて大抵誕生日の人が皆に食事をおごったりするんです。
いわゆるプレゼントのお返し的な感じですね、特に職場の場合は。
なので結婚、出産祝いなど皆にもらった場合は、職場のランチタイムなどにシャンパンや軽食などを用意して皆に振舞ったり、人数がそんなに多くなければレストランなどでおごったりと言う感じでお返しします。
それが出来ない場合でも必ず皆にお礼とビズ(キス)をして回らないといけません^ ^;
日本に比べてラフとはいえ、そういうのはフランス人もちゃんとしてます。

ちなみに私からのプレゼントは自分の時と同様、夫が欲しいものを誕生日前に注文して購入^ ^;
音楽関係の機械?を買いました。



にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
スポンサードリンク

この記事へのコメント