歩き読書計画…二兎を追う者は一兎をも得ず

少し前に語学学習について調べていた時に偶然歩き読書のことを知りました。
簡単に言えば歩きながら読書をすると内容がスイスイ頭に入るとのこと。
ちょうど少し前から運動不足解消のためにウォーキング(ランニング)マシンが欲しいと思っていたので、外で歩きながら読書をするのはちょっと危険そうだけど、ウォーキングマシンならば!と思い、先月の中旬に夫から早い誕生日プレゼントとしてウォーキングマシンを買ってもらいました。
(記念すべき?40歳の誕生日なのにウォーキングマシンって…笑)
で、早速読書をしようと思ったのですが…ウォーキングマシンはバーにつかまっていないと歩けないのです!
なんとか片手でつかまって片手で本を持って読んでみたのですが、どうもバランスを取る方に気が行ってあまり集中できない>_<
しかも私はただ歩きたかっただけなのですが、ウォーキングマシンって結構ハードなんですよ!
読書を諦め普通に歩き出すと5分くらいで汗が出始め、1時間なんか歩いたらもうそれはそれは結構な疲労^ ^;
ということで、歩き読書どころかただのウォーキングにも向いていないことが判明したのですが、せっかく買ったので週2回の筋トレのあとの有酸素運動として歩くことにしました。
ただやっぱり長く歩いていると暇なので、好きなドラマシリーズ(英語)を見ながら歩いています。
歩きながら読書出来たら一石二鳥で良かったのに、二兎を追う者は一兎をも得ず、現実はそんなにうまく行きませんね(苦笑)



にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ





スポンサードリンク

この記事へのコメント