またまた薔薇を4種お迎え^ ^;(コーネリア、ソンブレイユ、モーツァルト、フィフィ)

IMG_9057.JPG


先日の4種とは別にさらに4種類でございまする(苦笑)
André Eveのオンラインストアで購入したらアッという間に届きました。
Cornelia(コーネリア)、Sombreuil(ソンブレイユ)、 Mozart(モーツァルト)、 Fifi sur la volière(日本では流有していないのか全く違う名前なのか、日本名は見つけられず。今後こちらではフィフィと呼びます 笑)。
Fifi sur la volière以外は裸苗です。
コーネリアとモーツァルトはアーチに誘引します。

ところで裸苗を購入したのは初めてなのですが、こんな風に藁のベッドで届きました↓
IMG_9058.JPG


Fifi sur la volièreは5メートルほどになるつるバラなのですが、とってもしなやかなのでアーチやオベリスクはもちろんグランドカバーとしても使えるとのこと。
様子を見てピエールの前に設置したトレリスをもう一枚隣に設置して誘引出来たら誘引、ダメそうならオベリスクを設置する予定・・・が届いたらつるがすでにピローンと1メートルほども伸びていたので、慌ててピラミッド型のサポートをポチりました^ ^;
早く届いて欲しいです。

IMG_9064.JPG


↑絡まりそうなのでまだ束ねたままですが、芽が出て葉も少し出ています。
こちらはソンブレイユ↓

IMG_9059.JPG


まだ植える予定の場所の整備が出来ていないのですが、先日お迎えしたゴールデン・セレブレーションと同じ場所で管理します。

コーネリア↓
IMG_9063.JPG


モーツァルト↓
IMG_9062.JPG


このお二人はアーチに絡んで頂きます↓
IMG_9061.JPG


なんとか地植えにはしたのですが、植えた場所以外はまだ整備途中。
昨日は時間が無くてここまでしか出来なかったのですが、来週から子供たちの学校が始まるので、チビチビ頑張ります。
そしてもう今季は薔薇の購入はおしまいです!!!!!(←自分に言い聞かせている)



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


スポンサードリンク

この記事へのコメント

  • つきいろ

    ミカさん こんにちは。

    素敵なバラの品種を沢山手に入れている所なんですね!
    お庭が大きいので大きくなる薔薇が多いようですね
    ただ僕もフィフィという薔薇は初めて聞きました
    画像検索してみましたがこれはおそらくランブラーの系統の薔薇だとは思います
    ランブラーはよく伸びるので鉢植えなら大丈夫だと思いますが地植えの場合はトレリスやオベリスクで役不足になってしまうかもしれません
    ツルの場合はツルを横か斜上させて誘引し頂芽を沢山作って花も沢山咲かせるようにします、養分は上に登ってゆくのでそれを意図的に分散させます
    だけどツルを下方に下げると養分が上がらず花が付かず元気が無くなります、これは薔薇では一般的な事ですがランブラーの場合はこれに該当せず枝を垂れ下げても花が咲きます
    用途としてはよく伸びるので壁面に普通に誘引するか、擁壁などから垂らして咲かせる、何かに被せて手前に垂らして咲かせるなどが有効だと思います
    邪魔にならなければ塀の上まで持ち上げて垂らすように咲かせたりも出来る薔薇だと思います。
    裸苗が藁に包まれてやってくるだなんてさすがフランスですね、こんな違いがあるのかと驚きました(^ω^)
    バラ苗のこれからの成長を楽しみにしています。



    2017年02月27日 15:56
  • ミカ

    >つきいろさん

    色々とアドヴァイスをありがとうございます^ ^
    フィフィは色々と植える場所を考えていたのですが、当面置きたいと思っているところに新しく180cm四方のトレリスを設置して、開花時期が合えばお隣のピエール・ドゥ・ロンサールとコラボして欲しいと思っています。
    ピエールの後ろにはすでに180cm四方のトレリスが設置してあるので2枚合わせて180×360cm。
    あとは家の壁に繋がっているので場所は十分かと思うのですが、せっかく枝垂れるように咲くタイプなので道路側の塀に這わせたいという気持ちもあります。
    (でもそこには暖炉用の薪が>_<)

    ピエールの横はテラスで土がないので鉢植えになってしまうのですが、現在砂が置いてあって鉢すら置けないので、これまた当面の間はピラミッド型のサポートに巻いておくことにしました^ ^;

    裸苗は初めて購入したので藁に包まれてくるのがフランスのスタンダートなのかは?ですが、苗を植えた後に防寒にも使えたりして一石二鳥なのかな?と思いました。
    残念ながらもう南仏は防寒とは無縁の気温ですが(苦笑)

    昨年の秋から集め始めた薔薇ですが、これから本当に楽しみです!
    2017年02月27日 19:52