続・私の甘~い夫(笑)

IMG_6212.JPG


昨日の私の甘~い夫ですが、後から読み返したら何だか甘いの意味がラブラブとかsweetな方向の甘いみたいな感じになってしまってる感があって自分で笑っちゃったのですが(笑)、私が言いたかった甘いは、自分に甘い、子供に甘いという言う方の甘いです^ ^;
何せケーキあんまり美味しくなくて私をがっかりさせたからということで、昨日は私のお気に入りのパテスリーでリベンジ?お詫びのケーキをまた買って来たくらいですから(笑)

今回は私の大好きなフランボワースのムースケーキ(写真右)と新作のリンゴのミルフィーユ仕立てでタルトを食べましたが(しかも食後に一気に2つ 笑)、両方美味しかったです♪
特にフランボワースのケーキは家族の誕生日などにホールで何度も買っているくらいお気に入り。
実はフランスのパテスリーのケーキって、結構当たりハズレがあるのでお気に入りが見つかったらそこばかりリピする傾向になってしまうんです。
正直日本のパテスリーのほうが平均的なクオリティが高いと思います。
まぁフランス人と日本人の好みの差と言うのもあるのかもしれませんが。
それでも私と喜ばせるため、新しいパテスリーが出来たりまだ試したことがないパテスリーを見つけると、スイーツ好きな私のために夫はせっせと買ってきてくれます^ ^;
(だから太る一方なんだって!)



にほんブログ村 健康ブログ ミッドライフ・クライシスへ
にほんブログ村
スポンサードリンク

この記事へのコメント

  • イズル

    そうです!そうです!ミカさんに甘いご主人(笑)太ったって綺麗だし愛してるからいいと言う、甘いご主人!羨ましいですよ?(笑)
    2016年05月28日 23:56
  • ミカ

    >イズルさん

    もちろん本気で体重を問題視されたら嫌ですけど、自分でも体が重くて何とかしたいと思っている時の甘さはちょっと邪魔です^ ^;
    あと金欠なのに私が欲しいと言えば買っていいと言うとか、とにかく甘すぎなので(苦笑)
    特に体重の方は、太っても全然平気の全面受け入れ表明されちゃうと、少なくとも夫のためにも痩せようとかは思わなくなるので、モチベーションが・・・^ ^;
    2016年05月29日 16:41